So-net無料ブログ作成
検索選択

湯本方面ホームアプローチ [ストラクチャー]

踏切まわりのギミックに着手する為に
その周辺を出来るだけ進めました。
サクサク進めないと工作が厄介なところですが
寸法的にも厄介なので慎重にやってます。

寸法的に厄介というのは、
現地の実寸データはそれなりに準備されていても簡単なハコ形状ではなく、
狭い地形に合わせて土台地面がウネウネとしてるためです。

で、とりあえず水平が保たれているスタイロの上に
プラ材で重ねて成型した階段と駅舎の基礎部分を準備します。

130928-1.jpg

まずはデータからプリントアウトした図面を頼りに
プラ板を切った貼ったして行きます。

階段はホームの高さとレール面(踏切面)との高低差を
チェックしながら作った為、途中で画像を撮っても
サッパリ・・になるため省略・・・。(^^;

いきなり完成です。

130928-2.jpg

階段を下りたところの石畳風の仕上げは後回しにして
駅舎の高さとコンクリート舗装との複雑な地形を
ジワジワせめて行くことにしました。

130928-3.jpg

駅舎は図面どおりに仕上げる予定ですが
基礎下地のレベルをプラ板で出しておきます。

で、スタイロの上に実際に並べてみて
以前準備しておいた駅舎のラフイメージを載せて確認です。

130928-4.jpg

まぁ、いい感じでしょう・・

130928-5.jpg

実は、現地のロケハンの画像をイロイロ探してみたんですが
ろくな画像が無く、数年前の数枚しか撮っていないと言う
お粗末ぶり・・・・(爆笑)

130928-6.jpg

ま、工作を進めてみないとわからないところですから
仕方がありませんが、これを理由に現地に行く予定がたてられて
かえって好都合かもしれません。(大爆笑)

で、この辺の駅前広場(?)の複雑な箇所を決定させる前に
立体データ上でもイマイチぱっとしなかったので
実際に石積み擁壁材料を切り出して仮に並べてみました。

130928-7.jpg

うん、なんとなくいい感じがしますね。
こうして見ていると、現地の写真から
データを作っている時の苦労を思い出しました。
現地の写真と並べてみると、階段の傾斜寸法が
作図の段階で間違っていることが分かりますね・・(^^;

ま、これくらいどうってことはないのでそのまま進めますがね・・。
(↑ちょっと悔しいが、もう面倒だから強引に進めるメンドクサがり発言)

130928-8.jpg

ここは現地もかなり狭く、コンクリート舗装の車路と
駅舎とホームの3つの面を立体的に整合させなければならないので、
仮に材料を切り出してみるとかなり小さく加工が難儀になってしまいます。

なので、こうしてある程度のアタリをつけておいて、
仕上げ段階の固定方法や順番をちょっと考えておかなければいけません。

こりゃ、後の手摺の設置だとか柱や架線柱の設置に
苦労しそう・・・(爆笑)



さて、次回の工作は来年か?

・・・・(滝汗)


コメント(6)  トラックバック(0) 

コメント 6

りょう

次回は来年なんてそんな・・・(笑)

作り始めると見たいところの写真が無いというオチよくありますよね。

秋の箱根もいいですな~。
by りょう (2013-09-29 11:55) 

D-MIURA

りょうさん こんばんわ♪
私信が多く、こちらでは非常に御無沙汰ですが(爆笑)

なんで、こうどうでも良い様な、
いつも撮ってる写真ばかり増えるんでしょうね(^^;

ま、来年というのは冗談に済ませたいのは山々。
アタマのなかで固定方法の選定を進めてるので
このまま放置するとそれこそ次回の復帰時がモタモタして
大変ですからね。
キリのいいところまで進めるつもりです♪

秋の箱根・・そう言えば紅葉の箱根って行ったことが無い(爆笑)

by D-MIURA (2013-09-30 01:25) 

Zucker

いいですねぇ〜『階段下のポイントマシンを隠してる板』♪

ホームのコンクリートのゴツゴツ感もすてきです。

えぇっ!! 来年の九月にならないよう祈ってます(笑)


実は箱根は10月の秋が一番の繁忙期だそうです。
ゆっくり箱根行きたいですね〜

by Zucker (2013-10-14 23:15) 

D-MIURA

Zucker さん ご無沙汰です!

ありがとうございます!
質感、とか素材の感じが塗装にも上手く出ると
完成したときの「分子レベルで縮小・・」したような
雰囲気が出るはずなんですけど・・果たして上手くいくか・・(^^;

とにかく、少しでも完成にむけて前進しますよ♪


by D-MIURA (2013-10-15 18:22) 

ぶひくん。

おー奇跡!進んでおる。
by ぶひくん。 (2013-11-11 08:24) 

D-MIURA

ぶひくん。ご無沙汰です♪

奇跡なんてそんなモンじゃないです。
天変地異ものです(爆笑)

by D-MIURA (2013-11-17 20:54) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。