So-net無料ブログ作成
検索選択

なぜ進まない? [アイテム]

そもそも、このブログの公開意義を考えてみましょう。
・・・私の自慢です。自己主張です。・・そうですか?
上手く機能してますかね?
それはソレとして久しぶりのご報告です。

まー、冒頭の文章にはあまり意味ありませんよ。
いわゆるコンビニの入り口付近に筒状に丸めて立ててある
新聞の一面の極一部だと思ってください。(爆笑)


しかし、タイトルは重要ですよ♪
今回は「なぜ進まない?」ですから、それなりの意味が
あるんでしょうねぇ・・。そうなんです。
「気持ちがモヤモヤしてて乗らないんです!」
・・そりゃ、そうだよねぇ~・・と共感していただけた方、半分ハズレです。(^^;
しかし、アタリの部分ではその通りなので、喜んでください☆
何にも出ませんが。m(_ _)m

モチベーションって簡単に低下するんですよね。
不景気だったりするとそれこそ何をしても効果ナシ、暗くなるばかりです。
そう言うときは一切合財忘れてボーッとするのが良いと思ってます。

では、この記事カテゴリーがなぜ「アイテム」なのでしょう?
それがハズした半分の部分なんですよ~♪ (深い意味無いですよ)

実は、こう言うのを買ってみたんです。

0927-2.jpg

へい。いわゆるPICライターとその周辺のブツですね。
私は電気科出身でも、ソノ年代のアキバをウロウロしていた輩でも
なんでもないです。

「電気は水みたいなものだ」
「OSはWinに限る」
「仕事したら納税しろ」
「ハラ減ったらメシを食え」
の極フツーの人間のつもりでしたが、非常にドキドキしながら買いました。
分かりますか?未知の世界へ足を踏み入れる、このドキドキ感とワクワク感。
これは、まさに大人の買い物ですね♪
子供は買ってはいけません。危険な道ですよ~(^^;

ハイ、大げさな解説は放っておいて、進みましょう。

ズバリ「PICマイコン」と言う電子制御(?)に興味が出ちゃいました。
興味は実に10年越しにあったんですが、仕組みとか理屈は分かるけど・・・ねぇ。
みたいなスタンスでダルマ状態「手も足も出ません」だったんです。
ところが、ですよ。
ネットを通じていろんな奇特な方のご苦労(失礼?)を目の当たりにできて
その結果がすばらしいご報告となって拝見できる便利な世の中なんですよ。今は。

何を言いたいんでしょうね(^^;
しかし、私は果敢に進みますよ~♪

電気の世界は、独特ですよね。
今までその電気の作用と言われる実態を目視して確認できた人がほとんど居ないんですよ。
「この分子をグルグルまわる電子チャンが自由電子となって・・」って言う人は
その実態を見たことが無いんです。(よね?)
とすると、なんで電子チャンの作用する回路が理解できるんでしょうか?
それは膨大な人数の方々が、これまた膨大な実験成果と論理的な仮説で築きあげた
いわゆる哲学みたいなものだと私は思っています。(大爆笑)

貴方が見ているパソコンのディスプレイもその哲学の賜物ですヨ~。
電子チャンが薄~いペラペラの金属を伝って物凄い速さで
アッチ行ったりコッチ来たり・・・例えるなら人間が「桶屋」で電子は「風」でしょうか。
儲かるのは人間だけなんですが、その途中の猫だとか三味線だとかの事には
ほとんどの方が目を閉じてしまう非常にヤヤコシイ世界。
風は人間のお金のために吹いているわけでもないし、その関係性をその目で
見た人は皆無な世界・・「逝者如斯夫。不舎昼夜」・・
「川の流れ絶えず、もとの水にあらず」・・
人間界だけでなく電気界でも・・もとの水にあらず・・

うぉ~!そうだったのか~!!かっけー!!(ToT)

でしょ?あながち「哲学」は間違って無いでしょう?(爆笑)

はい。仕切りなおします♪

つまり、黒いムカデみたいな足だらけの素子に
パソコン上で組上げたプログラムを書き込んで
電気をコントロールさせよう!と言う目論みだったのでした~。

ちなみに、手元にある資料(キットで遊ぼう電子回路研究委員会 編)によると
PICには簡単なCPUとメモリとが入っていて端子がある。
制御できるのは以下の二つ。
出力する電圧を高くするか低くするかを決める事と
入力された電圧が高いか低いかを判断する事。
らしいです。

もっと具体的に・・今貴方が使っているマウス・・多分PICで制御されている。
さっき乗っていた車の電動ドアロックとかワイパーとかもそうらしいです。
数え切れないくらい多様な使われ方がされているらしいです。
言い換えれば、「安くて簡単で融通が利く」と言う理由からでしょう・・☆

ちなみに、これをゼロから作ったナントカさんと言う方は居ないんです。
誰かが電気を見つけて、誰かが実験して、誰かが利用して、
誰かが工夫して、みんなが個々に利用して、先人達が残した結果を利用した
そのまた誰かが築き上げて製品化してくれたモノなんですよね。

子供は理解してはいけません!
オ・ト・ナの世界、オ・ト・ナのおもちゃです!!(爆笑)

これが、いわゆる私の気持ちのモヤモヤを取り払ってくれるモノのはずなのです!
いぇ~い♪ やったぜ、これで進むぜ!!そうかなぁ?(大爆笑)

長々と書きましたが最後に、ちょっとした画像を。

0927-1.jpg

ではまた。


コメント(5)  トラックバック(0) 

コメント 5

D-MIURA

これだから、進まんわけだよ。
おい自分。作業をやりなさい!(爆笑)

追伸
最近、大泉さんの番組をよく好んで見てます。
はい。我等が洋ちゃんのトークをイメージして
もう一度読んでみましょう~。
by D-MIURA (2009-09-27 14:16) 

箱庭駅長

こんばんは。

私、だいちんさんより電気に疎いので文章中のヒントだけでは何をしようとしているのかサッパリ分かりません(笑)
なんとなく運行の制御系かな、なんて勝手に思っているのですが・・・
はずしていたらゴメンなさい。

でもきっと、だいちんさんのことだから素晴らしい事を考えているんだろうな〜
by 箱庭駅長 (2009-09-28 21:53) 

D-MIURA

箱庭駅長さん お久しぶりです♪
電気に・・何をおっしゃいますやら☆
私自信も何をしたいのか全く予想ついていません(大爆笑)

運行制御・・そうですね。それも可能かもしれません。
信号だとかポイントだとかを統括する
「自動運行指令室」なんてのも面白いかもしれませんし
単純な踏切だとか、走行効果音だとか、イロイロ可能かもしれません。

でもきっと、私のことですから牛歩なんでしょうかね~(^^;
by D-MIURA (2009-09-29 17:03) 

りょう

洋ちゃん節炸裂ですか!?

なんか皆さんすごいなあ。どんどんマニアック度が上がっている。
例の「音」と関係ある?
by りょう (2009-09-30 23:37) 

D-MIURA

りょうさん、こんばんわ♪
マニアを通り過ぎてストー○ー的発想もあります。(爆笑)
そうですねぇ~例の”音”を使えると楽しいかも・・☆です。
と言いつつ、勝算はありません。
普通にMP3プレーヤーとかに突っ込んでおいて
再生をコントロールする方が楽かもしれません・・
と言っている時点で本気モードですか?(^^;
by D-MIURA (2009-10-02 00:29) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。