So-net無料ブログ作成
検索選択

塔ノ沢階段6 [旧・ジオラマ工作]

どうも塔ノ沢の空中回廊部分がややこしくて
進みにくいのでチョット悩んでしまっていました。
そういう時は遊んでみましょう。
気分転換も必要です。



と言う事で寸法のチェックです。

当初から階段の段数を減らすためにオーバースケール気味に
積み重ねてきたので、フィギュアを置いてチェックせねばなりません。
・・本来、最初にチェックすべきなのですがね(^^;

ま、細かい事は置いておいて
駅員さんに上ってもらいました。

0119-1.jpg

普通に見えると言えば見えるけど・・
”塔ノ沢の駅”としてみるとチョット都会チックなスケールに感じます。
そりゃ、幅が広いからですね。( ̄^ ̄)

0119-2.jpg

ムムム・・・どうしよう・・・・悩む駅員。
遊ぶ私。

0119-3.jpg

下のヤツ 「おーい、何モタモタしてんだー!!」
掃除のヤツ 「うるせーな~。ヤスリがけの粉がとれねーんだよ・・」

うふ♪
楽しい☆

ま、それはソレでもうチョット悩んでみます。
今なら幅を詰めることもできますので・・・

0119-2.jpg


コメント(4)  トラックバック(0) 

コメント 4

仙石案内所

おおおお!
人形乗せると、雰囲気かわりますね。
意外と人形も芸達者ですし(笑)。
by 仙石案内所 (2009-01-19 20:57) 

D-MIURA

千石案内所さん こんばんわ!
人形の威力、恐るべしです(^^;
何がすごいって、作業を忘れて遊んでしまうことです。

模型の楽しみってこういうところにもあるんですね・・(⌒ー⌒)
by D-MIURA (2009-01-20 02:58) 

箱庭駅長

こんばんは。
こういうお遊びで客観的に作品を見ると
思わぬ発見があったり、ミスを見つけたりすることがありますね。
私なんか最後まで一気に突っ走って
最後は結局「これで良しとしましょう」なんて事が多いです。
by 箱庭駅長 (2009-01-20 20:26) 

D-MIURA

箱庭駅長さん、こんばんわ!!
私は工作途中に悩んだりすると意欲が低下するので余計な脱線・・
お遊びは良いスパイスになっていますよ。
実は、このところ架線柱量産作業に火が付いています。
もう精密病と言いましょうか(^^;
真鍮線を使った造作に意識が奪われています(マジ)


by D-MIURA (2009-01-20 22:04) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。